当院のゆがみ直しについて

テアシス滋賀湖南では、「ゆがみ直し」という施術を行なっております。
 
どのような施術なのかを説明させていただきます。
 

バキボキしません。痛みもありません

まず最初にお伝えしたいのは、当院のゆがみ直しの刺激に関してです。
 
多くの方はゆがみを調整するために、バキボキしたり強い刺激を身体に加えるものと思っているかもしれませんが、ご安心ください。
 
当院のゆがみ直しはバキボキはしません。強い刺激も一切ありませんので痛みを感じることもありません。
 

ゆがみの根本原因を整える

「身体のゆがみ」と聞くと、「骨盤や背骨を整える」という施術をイメージしませんか?
 
確かに骨盤や背骨はゆがみますし、そのゆがみが身体に不調を生み出します。
 
しかし骨盤や背骨のゆがみが根本原因ではありません。その骨盤をゆがませるもの・背骨をゆがませるものが身体に隠れています
 
その身体に隠れている骨盤や背骨をゆがませているものが根本原因であり、それを整えるのがテアシス滋賀湖南のゆがみ直しです。
 
今まで骨盤矯正を受けて、すぐにゆがみが戻ってしまったという経験はありませんか?症状がぶり返したことありませんか?
 
これは骨盤や背骨だけを調整しているからです。その先にある根本原因は残ってしまっているからです。
 
そのようなぶり返しをしないように、ゆがみの根本原因を整えます。
 

ゆがみを整えるとなぜ身体は変わるのか?

身体のゆがみを整えることで、どうして身体は変わっていくのでしょうか?痛みや症状から解放されるのでしょうか?
 
それには明確な理由があります。
 

①筋肉や筋膜への負荷がなくなる

身体にゆがみがあり重心バランスが崩れると、特定の筋肉や筋膜に負荷がかかり、緊張や硬縮してしまいます。
 
そしてそれが痛みやシビレを生み出しています。
 
その負荷がなくなることで、痛みから解放されるのです。
 

②神経伝達がスムーズになる

身体にゆがみがあり重心バランスが崩れると、神経にも負荷がかかり、神経伝達が滞ります。
 
神経は脳からの指令を各部位に届けるとても重要な役割があります。その神経伝達が上手くいかないと、身体を上手く動かせなくなったり、各部位に不調が生まれます。
 
その負荷がなくなることで、不調から解放されるのです。
 

③脳がきちんと働き始める

身体にゆがみがあり重心バランスが崩れると、脳脊髄液という体液の循環が悪くなります。
 
脳脊髄液というのは、頭蓋骨と仙骨を繋げる背骨を通っている体液で、脳を包み込んでいます。
 
この脳脊髄液の循環が悪いと、脳の機能が低下して、身体の回復力を妨げてしまいます。
 
身体のゆがみを整えて脳脊髄液の循環を戻すことで、身体の自分で治ろうする力=自然治癒力が働くようにしていきます。
 


 
このような理由から、身体のゆがみを整えることで身体は変わっていきます。
 
病院や接骨院などではこのような考え方はしておりません。だからこそ病院や治療院で良くならなかった症状、原因がわからない症状でお悩みの方にこそ、当院のゆがみ直しを受けていただければと思います。
 

当院へのアクセス情報

住所〒520-3107 滋賀県湖南市石部東2丁目1-34
予約予約優先制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0748-69-5225
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。